1949年の福山競馬

スポンサーリンク

福山競馬は1949年9月18日に初開催(広島競馬の第二競馬場時代を除く)。
これまでも初開催時の記録を探していて、やっとのことで初開催初日の結果表の一部の閲覧ができたのが今年の3月。

福山競馬廃止からちょうど5年
2013年3月24日をもって全ての競走を終えた福山競馬。 あれからもう5年が経つ。 競馬でいえば5年も経つとその時にデビューした馬が既に盛りを過ぎ引退していたり、世代交代が起こっている。 そんなサイクルで見れば非常に長い、けど、こ...

それ以降も国会図書館に連休を利用して計4回、昔の情報を求めて出向いたものの福山競馬についての情報があまり得られていなかったのはこれまでの更新を見ていただければお分かりいただけるだろう。

2018年GWの調査結果
今回の調査結果を箇条書きしていきます。 詳細を書く必要のあるものは別途記事を作成していきます。 調査ノートに記述した順に書いており、時系列は気にしていませんので悪しからず。 競週地方競馬 S43 1月号 春木競馬で行われた地方競馬...
2018年盆の調査結果
今回の調査結果を箇条書きしていきます。 詳細を書く必要のあるものは別途記事を作成していきます。 調査ノートに記述した順に書いており、時系列は気にしていませんので悪しからず。 1951年 福山競馬 1951年3月の福山競馬の広告によ...

完全に手詰まりだと思っていたが、思わぬところで求めていた資料に出会い、全てではないにしても詳細な情報が手に入ったので記録をまとめ公開する。

確認できている出場騎手

大瀬戸美馬世良幸岡田濱田
中津藤井清水吉川寺尾忠市
大戸新迫世良利沖田岩井
岡田誠十倉吉野成松大澤
岡野千同奥田松尾片岡
小松原今田小西上原芳村
松田福島信政則登谷原徳三石岡
森川重丸浜中西村
今出上別府水上末廣石橋
安部平岡金丸?福原後藤
篠原木上奥村瀬良高橋
渡邉根岩槌田塩尻澁谷
松山

施行距離

駈歩
1000m1200m1350m1500m1600m1800m2000m2200m
速歩
2200m2400m2600m2800m3400m

駈歩2400mというレースも確認したが、格式の高いレースではなかったので速歩の誤植として処理。

出走馬

速歩

速歩
クモギリダイニマルヤマヤマアラシアキミドリミヤフクキンザン
コマウジマメサクラフジコマダイイチアサヒダイニフジビゼンハヤブサ
リリーカメジタチバナダイニハヤタケバンプクシヤインホース
ヨルダンキンカハツカゼホーシンアヅマタチヤマダイイチツルヒメ
ルビーリユウカネヒカリマツキンバンリユウ
シユンコーオオイシマサトモマツフジエヒメフジ

駈歩

駈歩
コーライマルミツシンシヨウラツキーフクヤマヒカリイブキヤマ
アルアンカツヨウヒサタエケンコートムハヤフジ
シラギクダイニキクヒメハヤヒメカモススムホウシヨウダイニテツサクラ
カチドキカチモアホシヒデヒカリマツウラヒメミノヒカリ
ワカタケイロハリツサカエチヨヤヨイサヨヒメタマリユウ
ダイニハヤブサハルシマイブンミナトダイニツジローズダケチカラ
スタードンセイカイコガネヤマダイニカイザンモモタロウビンゴコンドル
サトヒメアサハヤカゼキンエイハルミツアライソハルヒカリ
ペサールノ三

完成式

1949年9月15日午後2時より、福山競馬場の完成式ならびに馬頭観音の開眼式を挙行。
なお競馬場建設等の工費は1000万円で、請負は山陽士建会社。

山陽土建工業株式会社 賃貸 マンション 広島県 福山市 不動産 福山市立大学 社宅

3日後に初開催初日を迎えるにあたり、出場する人馬の詳細が判明。

中四国はもちろん、大阪・奈良・岐阜から計250頭が出場。

福山競馬史上最初?の賞典レース

9月19日に行われた「市営競馬場開場記念賞典」がおそらく福山競馬史上最初の賞典レースだと思われる。

市営競馬場開場記念賞典 2000m

着順馬名騎手賞金(円)
1モモタロウ福島?80000
2ハツタカ50000
3ギンバ20000
4ビツチユウフジヒメ10000

単勝19円 複勝 13円 16円 連単111円(全て10円券)

1949年当時で地方競馬の1着賞金8万円は破格と言って過言ではない。
たとえばアラブの名馬タマツバキが1949年11月19日に京都競馬で優勝した際の1着賞金が8万円であり、国営競馬の一定よりも格が上のレースの1着賞金と同等であることを引き合いに出せば、その賞金額が破格であることがお分かりいただけるだろう。

1949年9月23日 福山競馬4日目 競走番組と1着賞金

1レース

2200m 速歩競走
1着賞金3000円

2レース

1000m 駈歩競走
1着賞金3500円

3レース

距離不明 速歩競走
1着賞金3500円

4レース

2400m 駈歩競走
1着賞金3500円

5レース

1200m 駈歩競走
1着賞金3800円

6レース

1200m 駈歩競走
1着賞金3800円

7レース

県知事賞 3400m 速歩競走
1着賞金50000円

8レース

市議長賞 1500m 駈歩競走
1着賞金30000円

9レース

市長賞 1600m 駈歩競走
1着賞金60000円

10レース

1200m 駈歩競走
1着賞金4500円

11レース

1200m 駈歩競走
1着賞金5000円

12レース

1200m 駈歩競走
1着賞金5000円

福山競馬初開催の売上など

第1回福山市営福山競馬 開催売上
1日目241万円
2日目250万円
3日目245万円
4日目494万円
5日目443万円
6日目574万円

なおこの売上を総合すると2247万円であるが、2247万3340円と詳細を伝えているものがある。
この総売上は「関西一」や「中国地方でかつてない売行き」と言われるレコードとのことだが、真偽は不明。

多くの人を呼んだこの初開催で、競馬自体はもちろんバス会社や自転車預り所、近隣の飲食店も競馬景気の恩恵を多大に受けた。

入場人員は詳細不明だが、備後東部の電休日で工場が全て休日となった開催4日目が3日目同様に3万余りのファンが殺到したと報じられている。
しかし公式のものと照らし合わせるとそのような事実がなかった様子。

この盛況ぶりに呉市も競馬開催を行いたいと申し出があり、競馬場使用料30万円・場内器具使用料20万円を1開催ごとに支払うことを条件に受諾。

特記事項

10月20日2レース 2082円の大穴

1着に末廣騎手鞍上のハルシマが入り、単勝130円、連単は2082円(共に10円券)の結果

11月21日1レース 4177円の大穴

1着に松山騎手鞍上のキンカハツカゼが入り、単勝87円、連単は4177円(共に10円券)の結果

11月21日8レース 見事な接戦に敢闘賞

1着に奥田騎手、2着に重丸騎手が入ったが、見事な接戦だったため市長から2名に敢闘賞が贈られた

11月24日4レース 3頭の落馬事故

1200m駈歩競走にて、谷原徳三騎手鞍上のチヨヤヨイが4コーナーで転倒し、後続の信政則登騎手鞍上のダイニツジ、寺尾忠市騎手鞍上のローズダケが相次いで落馬
谷原騎手は胸部鎖骨骨折、信政騎手は頭部挫傷、寺尾騎手は頭部打撲傷を負った

11月24日9レース 福山市長賞 駈歩2200m

着順馬名騎手賞金(円)
1モモタロウ福島60000
2イブキヤマ上原25000

単勝10円 複勝10円 15円 連単25円

前述の「福山競馬史上最初の賞典競走」でもモモタロウが1着だったように、この時代は岡山のモモタロウが非常に強かった様子

コメント