1975年6月8日 姫路競馬2日目(吉村孝志騎手初勝利)

スポンサーリンク

2018年の盆の調査での目的の一つだった、福山競馬場以外でデビューした騎手の初騎乗レースと初勝利レースの調査。

吉村孝志騎手は福山に移籍する前は姫路競馬の所属で、デビューは園田競馬場。
デビューから1か月後の姫路開催で念願の初勝利を挙げた。
通算成績は下表のように、勝率が1割にわずかに届かなかった

1着2着3着4着以下合計勝率連対率3連対率
342386428250336599.35%19.90%31.59%

今回は初勝利レースとなった1975年6月8日姫路競馬2日目の全レースとともに、吉村騎手の初勝利レースを紹介する。

1975年6月8日(日) 姫路競馬出走表

1レース 四歳以上(100万下) 1400m

枠番馬名斤量騎手
1コーデラボーイ54池辺
2カニノチカラ56当間
3ホワイテー53寺地
4リキセンプウ54上永
5カイウンボシ54佐々木
6ミスキタヒラノ53日紫喜
7ラツキースガタ52山之内
着順馬名着差
1コーデラボーイ1.35.1
2カイウンボシ1 1/2
3ミスキタヒラノ1 1/2

連複1-6 2230円

2レース 四歳以上(100万下) 1400m

枠番馬名斤量騎手
1カネヌマオー54中塚
2キングミサキ53酒井
3スギノコーウン54戸田山
4ハチムサシ53日紫喜
5ハツピードリーム53山元
6ローガン54上永
7シンリユウホープ54当間
着順馬名着差
1ハチムサシ1.35.2
2スギノコーウン
3シンリユウホープ1/2

連複3-4 590円

3レース 四歳以上(100万下) 1400m

着順馬名着差
1ハナノドリーム1.35.1
2ヒデノブオーザ1/2
3ガツツジヤガークビ

連複7-8 920円

特記事項

吉村孝志騎手はこのレースが初勝利

4レース 四歳以上(100万下) 1400m

枠番馬名斤量騎手
1ウエルクイン53中野
2モリノカチドキ53寺地
3スイトラツキ54山元
4イチハツコウ53小松
5クリパレード56井上秀
6アスカオーザー56石川
7オーミダイヤ53田中
8ハリマシンゲキ56戸田山
着順馬名着差
1オーミダイヤ1.35.4
2モリノカチドキクビ
3クリパレード1

連複2-7 3260円

特記事項

モリノカチドキの馬主は「シゲル」冠の森中蕃氏。

5レース 四歳以上(300万下) 1400m

枠番馬名斤量騎手
1カツテンプー54小松
2マサキヨクイン51立元
3ハリマローレル54戸田山
4フクノカミサマ56上永
5エルバム54寺地
6ブルーレビン56田中
着順馬名着差
1ハリマローレル1.32.5
2マサキヨクイン
3カツテンプウ3/4

連複2-3 1970円

特記事項

カツテンプーは1978年に名古屋のオーガストハンデ、1980年に水沢のアラブ大賞典を優勝。

ハリマローレルは高知と福山で活躍したユタカオヤシオの4代母。

立元騎手は立元孝一騎手のことで、吉村孝志騎手とは同期でデビュー日も同一。
デビュー日に勝利しているが、おそらく初騎乗初勝利。

6レース 四歳以上特別(500万下) 1500m

着順馬名着差
1コクリユウオー1.39.7
2ホースコンカ1/2
3アフロデアエース3/4

連複2-6 1170円

7レース グラジオラス特別(四歳以上500万下) 1500m

枠番馬名斤量騎手
1ヨシノエース56花村
2マルセンヒデト56野村
3トシハヤユウ54当間
4イチキタホース54山元
5オトワオー54小松
6ガマライオンオー54中野
着順馬名着差
1トシハヤユウ1.40.0
2イチキタホース3/4
3ガマライオンオー1

連複3-4 540円

特記事項

トシハヤユウは市川賞と姫山菊花賞を3着。

8レース 四歳以上(400万下) 1400m

着順馬名着差
1スピードミヤコ1.32.1
2インデアンボーイ6
3クレストタカオークビ

連複1-3 910円

特記事項

加藤騎手はおそらく加藤昭文騎手。
兵庫県競馬でデビューした後にアメリカに渡り2000勝をあげました。
67歳の2018年現在も現役です。

開催成績

総売上 282,150,600円
入場者 12,693人

コメント