1975年5月20日園田競馬6日目 全日本アラブ優駿

スポンサーリンク

1975年の楠賞は、初めて福山からの遠征馬が出走した楠賞でもある。

そのうちエルフオードは福山ダービー2着後に兵庫へ移籍しており厳密には福山勢ではないのだが、トライアルを含めてこれが3戦目なので余所者としての扱われ方となっている。

他の遠征馬は南関東のホクトライデンと、名古屋からユイマも出走予定だったがトライアルでリタイアとなって計3頭(2頭)。

戦前からホクトライデンに注目は集まっていて、2度の追い切りタイムでミクニノホマレのハナを叩かれるかもしれないと危惧されていた。

そこにケチをつけるとすればと、「父エルシドで2000m以上の距離に不安がある」、「母方のライジングフレームによる道悪適正」「桑島のテン乗り」、「初コース」といった点を挙げられていたが、どうしても一目を置かねばならないといった評価が浮き彫りになるだけの内容。

地元筆頭は、菊水賞を勝ったミクニノホマレと旧3歳時から圧倒的な成績を残していたセンジユパレードのどちらかだと意見が割れて、その後に5連勝中のハセノオーギがここではどうかという評価。

福山勢の2頭のうちトライアルを勝ったエルフオードの評価は、鞍上の野村騎手曰く「ズブい根性の馬、道悪はよくない」、カツラテスターは「トライアルでは引っかかって折り合いがつかなかったが本番ではこうはならない」と堀部騎手。

福山ダービーではカツラテスターがエルフオードを降して制覇したが、これはダービー直前に一度園田に入厩し福山に戻ったことでコンディションに不安があったためという理由から評価はエルフオードが上になっている。

8レース 第3回農林大臣賞典 全日本アラブ優駿 2300m

レースはミクニノホマレが逃げてホクトライデンが2番手追走、3番手集団にハセノオーギ、トサセンプウ、以下マンデンタロー、エルフオード、センジユパレード、カツラテスターの並び。
2周目も並びはほとんど変わらない淡々とした流れの中、向正面でホクトライデンが逃げるミクニノホマレを交わしてペースが早くなる。
ホクトライデンをマークしていたハセノオーギがついて行けず千切られてしまい、内からエルフオードが追っていくもどんどん離されていく。
ホクトライデンがそのまま圧勝、2着にエルフオードで3着はノーマークのトサテンプウ。
期待されたミクニノホマレはブービー、状態が整わなかったセンジユパレードが最下位と地元期待の2頭が散々な結果に終わり、純然たる福山からの出走馬カツラテスターは自力の違いか6着だった。

着順馬名騎手タイム/着差
1ホクトライデン桑島2.35.5
2エルフオード野村5
3トサテンプウ寺嶋6
4マンデンタロー稲田5
5ハセノオーギ石川3
6カツラテスター堀部3
7ミクニノホマレ岡田5
8センジユパレード渡辺3

単勝 140円
複勝 110円 110円 210円
連複4―8 530円

※西川騎手から寺嶋騎手に乗り替わり

以下、当日の他全レースの出走表と結果、特記事項を記す。

1975年5月20日(火) 園田競馬出走表

1レース 四歳以上(200万下) 1300m

着順馬名着差
1ワールドマンナ1.26.9
2ブラツクアサヒ8
3ヨシナカオー1/2

連複2‐6 500円

特記事項

サワーカツプの兄弟には最優秀アラブに二度輝いた名牝ミスハマノオー、福山で大穴配当を提供したキンリユウザンがいる。

ワールドマンナの初仔タイムバンクは帯広競馬の北海杯で3着、母母として水沢競馬にて施行された1997年のアラブ王冠優勝馬ナスノセイコウを輩出。
ワールドマンナの母アマヒメの仔には優秀な馬が多く、キングオスカルマスホウザントヨフレームマルケンダイドウスチールアイアンは重賞戦線で活躍した。

2レース 四歳以上(200万下) 1300m

枠番馬名斤量騎手
1ケイワイクイン53上永
2ヨシタマクイン53小松
3ヤマノホーセイ54西川
4レツドローズ52山之内
5リユウポール54井上幸
6セントスリー56寺地
着順馬名着差
1レツドローズ1.26.7
2セントメリー
3ケイワイクイン1/2

連複4‐6 1190円

3レース 四歳以上(200万下) 1300m

着順馬名着差
1マスグレート1.26.8
2タイセイメリー3/4
3ブラツドヤング3/4

連複2‐7 1460円

特記事項

ブラツドヤングは1978年の播磨賞で2着。

マスグレートの母の名がザ・グレート、・(中黒)の使用はいつまで認められていたのだろう。

4レース 四歳以上(200万下) 1300m

着順馬名着差
1フクエーワン1.27.1
2バンリユウオー
3ガマトツプ1/2

連複2‐3 3190円

特記事項

バンリユウオーの母母がひらがな名のよろづよ

5レース 四歳以上(200万下) 1300m

枠番馬名斤量騎手
1ナオタカシ54石川
2サチシンザン54西川
3アイドルオー54寺嶋
4マスフアイター56篠原
5タウナスヒカル54中野
6ライトイチクイン53池辺
7マーキス56当間
8トクシヨウ54渡辺
着順馬名着差
1サチシンザン1.27.2
2アイドルオー3/4
3マスフアイター1/2

連複2‐3 760円

6レース 四歳以上(200万下) 1300m

枠番馬名斤量騎手
1ヨシノヒカリ54増田
2ハヤセミノリ56井上幸
3タマヒーロー56山中
4ミスターゴモン54加藤
5カクザンホマレ56田中
6アマツカノウ56小松
7セイシヨウグン56国平
着順馬名着差
1タマヒーロー1.26.8
2ハヤセミノリ1
3カクザンホマレ1/2

連複2‐3 1720円

7レース 四歳以上(200万下) 1300m

枠番馬名斤量騎手
1フジタガミ56戸田山
2ケイエムマツハ52山口
3ダイゴテンリ54
4シヨウフウトモス54国平
5ゴルドフアニー52吉村
6ゴールドレビン53田中
7ワルサー55日紫喜
着順馬名着差
1ワルサー1.27.1
2シヨウフウトモス3/4
3ダイゴテンリ1/2

連複4―7 530円

9レース 四歳以上(200万下) 1300m

枠番馬名斤量騎手
1サンダーラツシユ54渡辺
2ヒロカネオーザ56石川
3ミヤマフオード52山之内
4レオーバー56花村
5ハザマホープ56中野
6ヒロタカシ54北川
7ダイロード56中塚
着順馬名着差
1ヒロカネオーザ1.27.0
2ヒロタカシ3/4
3レオーバー1/2

連複2‐6 2500円

コメント