大井競馬がアラブ競走を廃止する直前に南関東に渡った福山のアラブ競走馬

スポンサーリンク

福山から南関東に渡った競走馬はそれほど多くない。
かつてはテルステイツウインホープと言った福山で当時最強と言っても過言ではない馬たちが移籍するケースはあったが、かなりのレアケース。
福山競馬の廃止後にはカイロス等が移籍したが、アラブの時代は本当に僅かの移籍のみ。
そんな中、1996年に福山から1頭のアラブ競走馬が南関東に移籍した。

その馬の名はビソウウイン。
父は福山で活躍したミスタージヨージ、母は兵庫の名牝オトワヒメ

デビューは水沢競馬場で福山に移籍するまでに岩手で8戦2勝。
重賞や特別競走に縁のない馬だったようだが、着外は2回だけと堅実な走りが支持されてか下位人気にはあまりなっていなかった。

福山には1995年の夏に移籍し初戦の4歳条件戦を勝利。
この勝利で一般条件に編入して連勝。
この連勝は4連勝まで伸びる。
5連勝を目指したレースで5着に敗れるも、次走から再び連勝街道に乗り12月のアラブ王冠で重賞に初出走。
95年の最優秀4歳(旧年齢)アラブとなる、最高峰A1格付けで西日本アラブダービーでは兵庫のフェイトスターを抑えて優勝と勢い・実力ともに福山所属馬でトップクラスの実力馬タッチアップに0.7差の2着と健闘。
この時点ではまだC2条件、もしくは特別級では最下級となるC1格付けもタッチアップに次ぐ2番人気に支持。
格が低い馬でも連勝の勢いで人気になることはあるが、勢いではどうにもならない格の違いを見せつけられることが往々にしてある。
そんな中でこの結果、その勢いは本物だった。

その後は4戦し2勝2着1回。
唯一の着外は福山所属として最後の出走となったB1特別で勝ち馬ブラウンソプラノから3秒離されたブービーの8着。
このレースを最後に川崎競馬に移籍。

移籍初戦は1996年8月12日のアラブ系A2競走。
ここで3番人気に支持されたビソウウインは4馬身差の圧勝で初陣を飾ると、2走目のA2競走も勝って2連勝。
3戦目は競走取り消しを挟んで間が3か月近く空いたアラブマイラーズでトミカワカズーン、最後の全日本アラブ大賞典で2着のグランドカイザーに後れを取る3着と南関東では初めて土を付けられたが、4~6戦目はA1競走で3連勝。
アラブ競走の廃止で南関東のアラブの層が薄くなる最中でも、さすがの賞金額で1着賞金は船橋のA1で230万円、川崎のA1で300万円と層を考えればかなり楽に高額賞金を手に取れると踏んでの南関東の移籍だったのかもしれない。

南関東でのこの活躍ぶりに目を付けられた、のかは定かではないが南関東で6戦5勝の成績を引っ提げて兵庫へ移籍。
この際に馬主が変更されているので、おそらくは金銭でのトレードかと思われる。

移籍初戦を勝利で南関東5勝の実績は伊達ではないことを示すも、次走の伝統の重賞・新春賞で96年の年度代表馬ケイエスヨシゼンから1秒4差の4着。
それでもフェイトスターに4馬身先着でこの時代の上位馬達を脅かす存在になる、そう思っていた人は少なくはなかっただろう。
新春賞の後の2走はヤングメドウニホンカイユーノスと僅差のレースを続けたが、その後は何かアクシデントがあったのか長期休養に入る。
休養明け初戦は年末のアラ系OP競走。
ここで8番人気とやはり順調ではない様子が伺えたが、この競走で競走中止となり、その後レースに出走することはなかった。

重賞は2着が最高着順だが、持っていたポテンシャルは重賞2着が精いっぱいの馬ではなかったはず。
もしニホンカイユーノスやケイエスヨシゼンに一度でも土を付けていれば、もう少しこの馬のことが後世でも語られていただろう。

 

年月日競馬場競走馬場人気着順騎手距離賞金
斤量タイム
1994年11月20日水沢アラ系3才51晴山幹也850850000
54.056.0
1994年12月11日水沢アラ系3才不良14菅原勲1300165000
55.01.28.4
1995年1月7日水沢アラ系4才不良26菅原勲13000
55.01.30.4
1995年4月3日盛岡アラ系4才不良35晴山幹也142085000
54.01.37.8
1995年4月17日盛岡アラ系4才不良13菅原勲1420170000
54.01.36.5
1995年5月1日水沢アラ系4才稍重65晴山幹也142090000
54.01.38.6
1995年5月15日水沢アラ系4才稍重21小林俊彦1420850000
54.01.37.8
1995年6月4日水沢アラ系4才不良67晴山幹也14200
54.01.34.4
1995年7月17日福山アラ系4才不良11嬉勝則1250820000
54.01.23.4
1995年7月29日福山アラ系一般C211嬉勝則1250570000
54.01.27.0
1995年8月13日福山アラ系一般C211嬉勝則1250620000
54.01.26.0
1995年9月11日福山サファイヤ賞C2選抜11嬉勝則16001030000
54.01.51.7
1995年10月1日福山アラ系一般C2不良15嬉勝則160082000
54.01.49.8
1995年10月16日福山アラ系一般C211嬉勝則1600820000
54.01.49.5
1995年11月3日福山アラ系一般C211嬉勝則1600880000
54.01.49.0
1995年11月13日福山アラ系一般C211嬉勝則1600930000
54.01.50.7
1995年12月3日福山アラ系一般C211嬉勝則1600930000
54.01.50.2
1995年12月24日福山アラブ王冠22嬉勝則18002163000
54.02.03.0
1996年1月20日福山睦月特別B3稍重11嬉勝則16001130000
55.01.50.7
1996年2月3日福山節分特別B311岡田祥嗣16001130000
55.01.50.6
1996年2月25日福山草戸千軒賞B2稍重12嬉勝則1800721000
55.02.01.9
1996年4月6日福山広島県馬主会会長賞B118嬉勝則18000
55.02.04.7
1996年8月12日川崎丹沢湖特別A231森下博16002600000
56.01.44.9
1996年9月3日川崎長十郎特別A211森下博16002600000
56.01.43.9
1996年9月29日浦和宝登山特別A1A2森下博16000
56.0取消
1996年12月23日船橋アラブマイラーズ特別23森下博1600460000
57.51.44.3
1997年2月16日船橋カトレア特別A121森下博16002300000
57.01.42.2
1997年3月6日船橋サンシャイン特別A111森下博16002300000
57.01.45.1
1997年4月19日川崎芦ノ湖特別A111森下博15003000000
57.01.36.1
1997年12月11日園田アラ系4歳以上OP不良41平松徳彦18002700000
56.02.00.5
1998年1月3日園田新春賞不良44平松徳彦2300800000
55.02.38.6
1998年1月28日園田スポニチ新聞社賞稍重22平松徳彦1800980000
55.02.03.6
1998年3月4日姫路播磨賞33尾林幸二20001440000
55.02.15.3
1998年12月10日園田アラ系4才以上OP8坂本和也18000
55.0中止

通算33戦で(18.3.3.9)
通算獲得賞金 3321万6000円
馬主 塩村文子→小野國廣→塩村文子→富山ひで子(敬称略)

コメント